• HOME
  • エコライフや長期優良住宅への取り組み

エコライフへの取り組み

日常生活を通して無理なく実施できる
エコライフをご提案。

電気は、私たちの日常生活に欠かせない大切な資源です。
特に東日本大震災による原発事故の発生で深刻な電力不足が叫ばれる中、
無駄な電気は使わない「節電」への取り組みが非常に重要となってきています。

また、省エネ対策によるCO2 排出量の削減は、地球温暖化防止に向けて世界規模での課題でもあります。

未来の地球のためにも、環境を考慮した生活を心がけたいですね。
みなと住建では環境にやさしい家づくりを目指し、日常生活を通して無理なく実施できるエコライフをご提案しています。

太陽光発電システム

太陽のエネルギーを電気に変え、ご家庭で優先的に使うことができるソーラー発電。昼間、太陽がサンサンと照っている間はこのシステムでテレビや冷蔵庫、エアコンなどの電化製品を動かすことができます。
使っている電気の量よりも、発電している電気の量が多ければ、その間の電気代は基本的には無料です。
特別なことは何もせず、気軽に省エネができ、エコな暮らしが始められます。

蓄電システム

これまでは家庭で電気を貯めることはできませんでしたが、家庭用蓄電システムの登場で、電力使用量の少ない深夜電力を蓄電し、昼間に放電することが可能になりました。バッテリーに貯蔵した電力を電力使用量の大きい昼間に使用して、電力消費量を平均化するので、省エネ効果やCO2 排出量の削減効果も得られます。
また、料金が安い深夜電力を利用し、蓄熱ブロックにたっぷりと熱を蓄え、昼間に少しずつ熱を取り出して、家の中を効率よく暖房する蓄熱式暖房機も注目されています。

強度や透湿機能にも優れた
「透湿防水シート」

タイベック® シルバーは、住まいに夏涼しく冬暖かい快適性と、結露を防ぎ、住宅の長寿命化に貢献する、透湿・防水・遮熱シートです。
結露を防ぎ、住宅の長寿命化に貢献する、透湿・防水・遮熱シートです。
強靭なポリエチレン不織布であるデュポン™タイベック® を基材に独自の加工を施し、長期にわたり住まいを守る、高い耐久性を実現しました。

夏の効果

夏はアルミニウムの高い赤外線反射率により室外からの強い輻射熱(赤外線)を反射します。
夏は強い日射しで高温になった外装材から室内に向けて輻射熱(赤外線)が放射され、躯体が温められます。タイベック® シルバーはこの輻射熱を通気層内で反射させることにより、室内への熱移動を抑え、住まいを快適に保ちます。
 

冬の効果

冬はアルミニウムの低い赤外線放射率により室内からの熱の放射を抑え、魔法瓶のような効果を発揮します。
室内の暖房の熱は躯体や断熱材を伝わり、次第に通気層に向かって熱を放射してしまいます。タイベック® シルバーはこの熱損失を抑えて室内を暖かく保つことができます。