反社会的勢力に対する排除基本方針

株式会社みなと住建は、不動産取引への関与による被害や、不動産業界の健全性の確保にあたっての阻害要因等を整理し、地域社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力との関係遮断に向けて、以下に掲げる基本方針を定め、業務の適切性及び健全性の確保に努めます。

1. わたしたちは、反社会的勢力からの不当要求を謝絶します。

反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で対応し資金の提供及び便宜供与等の不当要求には、屈することなくこれを断固として謝絶します。

2. わたしたちは、反社会的勢力との関係遮断に向けた取組みを推進します。

不動産取引からの反社会的勢力の排除は、不動産業界の健全性の向上、安心・安全な不動産取引の実現、不動産取引における従事者の安心・安全の確保のために必要です。加えて、企業防衛と企業の社会的責任の観点からも排除に取り組みます。

3. わたしたちは、外部専門機関と緊密な連携体制を構築し組織的に取組みます。

反社会的勢力による、業務上の事務ミスや事故等に起因する圧力等の不当要求が行われた場合は、当社と外部専門機関(警察、顧問弁護士、財団法人兵庫県暴力団追放センター等)が連携して、組織的に取組み、法令等に則して対処します。

  • 注文住宅&リフォーム
  • 当社分譲物件
  • 施工例
  • スタッフの思い
  • リンク集
  • 売却物件募集
  • 店舗案内+アクセスマップ